読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

PS Plus 30日間(無料)お試しキャンペーンについて

【重要】追記と注意(2013/3/29)

昨日(3/28)、期間中にダウンロード版を購入した私(Plus加入済み)にもプロダクトコードがメールで送られてきた。購入した人すべてに送っている模様。
なお、プロダクトコードの有効期限が1年(2014/3/31)となっており、プロダクトコードの利用条件が「プロダクトコード利用時点でPlayStation Plusをご利用いただいていないお客様」という事なので、Plus契約終了後に利用出来るのかもしれません。
この点については、この記事を記載した時点の内容に私自身の解釈・理解の不足があった事となりますので、記載内容についてお詫びいたします。

前回、上の様な記事を書いて「詳細が発表されたら記事を修正する」と書いたので、その訂正記事。

詳細が発表された。

購入者限定PS Plus 30日間お試しキャンペーン (部分抜粋)

プレゼント内容
PS Plus30日間無料体験(自動更新(有料)あり)
※プレゼントはプロダクトコードでの提供となります。

キャンペーン対象者
キャンペーン期間中でかつお客様が本プロダクトコードを使用する時点でPlayStation Plusをご利用いただいていないお客様。

対象期間・提供方法
販売形態により対象期間や提供方法が異なります。


◆パッケージ版(通常版/PlayStation Vita SOUL SACRIFICE PREMIUM EDITION/ SOUL SACRIFICE“共闘”ダブルパック)

[期間]
3月7日より(本チケットは本印刷物は初回生産分のみの同梱となります。数に限りがございますので、あらかじめご了承下さい。)
[提供方法]
ソフトウェアパッケージへプロダクトコードを記載した印刷物を封入

◆プレイステーション ネットワーク ダウンロードカード版

[期間]
3月7日~3月21日の間に本ダウンロードカード裏面のコード番号を使用し、本ソフトウェアを取得した方
[提供方法]
4月上旬に「PS Plus30日間無料体験(自動更新(有料)あり)」のプロダクトコードを該当するお客様宛にメールで送付いたします。

※店頭でダウンロードカード版をご購入された時点では対象とはなりません。
※上記期間内にプロダクトコードをご利用した方が対象となります。

◆ダウンロード版

[期間]
3月7日~3月21日の間にPlayStation Storeから購入された方
[提供方法]
4月上旬に「PS Plus30日間無料体験(自動更新(有料)あり)」のプロダクトコードを該当するお客様宛にメールで送付いたします。

・・・わかりにくっ!(詳細は必ず公式サイトでご自分でご確認ください)

っていうか、「パッケージ版に印刷物を封入」って事は「ずいぶん前から計画していた」ってことで、前回の値下げ発表した日に同じく発表された7日間はもちろん、延長した15日間ってなんだったの?っていう話で。


すごく邪推して考えると、

  • SOUL SACRIFICEの30日間PS Plus無料体験は当初から予定があった
  • その為の準備もしていた(この時点では値下げは考えていなかったかも)
  • PS Vitaの値下げの決断と7日間無料体験を発表(2月18日)
    • VitaのDL販売の促進と誘導を目的としてPS Plusの無料体験を再企画
    • 前回(11/20~1/15)までVitaで実施した7日間と同じとした
    • けれどもSOUL SACRIFICEが30日間で差がありすぎと判明
  • 7日間から期間延長し15日間無料体験を発表 (2月27日)
    • PS3で以前実施した事のある15日間の再利用とした
  • PlayStation Vita値下げ(2月28日)
  • PS Plus 15日間無料体験実施(2月28日~)
  • PS Plus 30日間無料体験を発表(3月1日)
    • SOUL SACRIFICE発売で同梱されるパッケージについて事前告知
    • 詳細は近日公開としていた(3月5日公開)
  • SOUL SACRIFICE発売(3月7日予定)
  • PS Plus 30日間無料体験実施(3月7日~)
    • パッケージ版は即日から利用可能
    • ダウンロード版は4月上旬から利用可能

とかそういう感じ?これ。(記載の日付は正確には異なる可能性があります)


だって、この値下げでVitaを買ってPS Storeをちらりと見ていたら「無料」の文字に惹かれて「へーっ、PS Plus無料体験中なんだ。すごい!」と勇み足で参加すると、その後でSOUL SACRIFICEを買ってもパッケージの中にあるこの「30日間お試しプロダクトコード」はもう利用できない無効のものとなってしまう。買った人が「すごい!30日に延長できるのかな?」って思って入れても、もう無効だよね。これ。「なにそれ?!」って思うよね?

ダウンロード版だってそう。先にVitaを買って無料体験(15日間)を利用していた人が、「SOUL SACRIFICE面白いから!」と友達を誘い、その友達には「30日間のプロダクトコード」が送られて来るのに自分には来ないとか。「なんで?」って思うよね。ましてや気を利かせたつもりで「PS Plusお得だから入るといいよ!」と教えたら、後で「30日間じゃなかった」ってガッカリされるとかあるよね。


しかもパッケージ版の人は即日(3月7日)から利用可能なのに、ダウンロード版とダウンロードカード版はプロダクトコードがメールで送られて来るのは4月上旬と異なる。

この違いで発売日を待ってダウンロード版を買った人は一ヶ月ほど目の前にある15日間無料お試しのお預けを食らうばかりか、その頃には「今のフリープレイ内容とタイトルは変わってるよね?」という。(まぁ、変わっているのは一部だけだけど)我慢できずに15日間を使うと30日間はもらえないという。


サービスとしてちょっとチグハグすぎる。

この点については残念だな~という気がする。



ただまぁ、パッケージに印刷物を入れて配るという事自体については否定はしないし、むしろいい判断だと思う。

パッケージ版を買うという人は、そもそもPS Storeはもちろん、PS Plusも知らない・興味無いという人が結構いるだろうし、そういう人に「えっなんかお得なのかもこれって」と思わせるには、それなりのお得感が必要であり、その一つとして「30日間」はかなりインパクトのある良い判断だと思う。(フリープレイのタイトルももちろんの事)

もともとのサービスが30日単位という意味でも、「一ヶ月分無料」という感覚と提示は、とても理解しやすいし、自動更新と一致している点でも判りやすい。(「自動更新」が付いていますのでご利用の際にはご注意ください)


PS Storeを利用していてもPS Plusを利用していない人もいるし、同じタイトルなのにパッケージ版には付いてダウンロード版には付かないのも変なので、そこは一緒というのも思い切った判断だと思う。



だけど、個人的にこの件については、チグハグすぎる所で一貫性がなくちょっと「残念」と思う所が強い。このサービスというかキャンペーン自体は目的がハッキリしているという点で悪くは無いと思えるのに。*1

このキャンペーン自体は自動更新にさえ気をつければお得なのは間違いないので、このキャンペーンで「損した―」と思う人が少ない事を願うばかりであり、また願わくばこのキャンペーンの効果がどれぐらいあったのか、何かの機会に発表でもしてくれれば、個人的にはうれしいかもって感じ。

関連記事(前回キャンペーン)
関連記事(値下げ発表の翌日と延長について)

*1:じゃぁどうすれば良かったのか?という点については、あくまでも個人的な意見としては「7日間」の発表は仕方がない(それなりにインパクトはあったし)けど、15日間に変更する段階で思い切って「30日間」(Vita値下げ時点でSOUL SACRIFICEのキャンペーンと合わせる)しかなかったと思う。それであれば「SOUL SACRIFICE」を買った人も「あー、これ同じだから使えないのか」と納得すると思うし。中途半端に15日間が存在することでいろいろと誤解が生まれる結果になってしまうような気がする。もちろん、30日間に増やすことでの損失があるから「すればいいのに」は部外者の無責任な発言でしかないけど。