読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

海外でのVitaTV発売日決定と発売日の話

PSVita PSVitaTV PS4 COLUMN

昨日というか今朝というか。ドイツで開催されている「gamescom 2014」のSCEプレスカンファレンスで「PlayStation TV (日本名:VitaTV) の海外発売日」が発表になった模様。

  • US: 2014/10/14
  • UK: 2014/11/14

・・・!!!

日本は「2013/11/14」だったからほぼ一年後か。なお、PlayStation TVの色は日本と違って「黒」だけど、同梱されるコントローラーは日本と同じく「DualShock3 (DS3)」であって、DS4 ではないらしい。PS4に合わせて来るかと思ったけど、そんなことはなかった。


それはともかく、発売日の話。

以前から思っていたけど、VitaとPS4は日本と海外で発売日をいろいろ工夫しているのが面白い。

VitaとPS4の日本・海外発売日比較表
機種 日本(JP) 北米(US) 欧州(UK) 備考
Vita(PCH-1000) 2011/12/17
(先行)
2012/2/22
2ヶ月後
2012/2/22
2ヶ月後
2013/2/28
日本値下げ
PS4 2014/2/22
3ヶ月後
2013/11/15
(先行)
2013/11/29
半月後
 
VitaTV 2013/11/14
(先行)
2014/10/14
11ヶ月後
2014/11/14
1年後
海外発売名:
PlayStationTV
Vita(PCH-2000) 2013/10/10
(先行)
2014/5/6
7ヶ月後
2014/2/7
4ヶ月後
値下げ後、
7ヶ月半
  • 並びは発売日順ではなく恣意的に変えています。

曜日の関係とかも在るだろうからピッタリというワケではないが、Vita(PCH-1000)とVitaTV、PS4は発売日の「月」と「日」にこだわりのような物を感じる。(赤字部分とその前後に注目)

例外が新型Vita。PCH-2000シリーズ。

日本での発売日も唐突だったし、欧州は2月で旧型と合わせてはいるものの、北米は5月とかなりズレた日付になっている。むしろ、VitaTVの方が発売日の揃え方としては丁寧で計画的という感じすらする。北米と欧州の日付をズラすのも、PS4で半月とはいえ同じ事をしているし、意味は間違いなく在るだろうが、新型Vitaはそれすら逆順だし、北米は日本の発売日から7ヶ月も遅れている。まぁ、この遅れの理由は北米は"Borderlands 2"バンドルパックだったからという理由もあるだろうけど。


この辺りは妄想以外の何ものでもないけど、新型Vitaの発売はいろいろイレギュラーなスケジュールというか計画で進められたんじゃないかなー、と思う。

2013年2月のカンファレンスで突然の値下げ発表後、日を置かず2月末の値下げ。その僅か6ヶ月(半年)後の9月に新型を発表し、値下げからわずか7ヵ月半での新型投入。


いろいろ考えさせられる所ではある。

まぁ、妄想だけど。いつもの。