読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaのアップデート曜日とPS Plusタイトル更新の不定期化と

コネタ。

ずいぶん前に上記の記事内で「おまけ」として「Vitaのシステムソフトウェアのアップデートは何曜日が多いの?」ということで、表を作った。

中にはそういうのを知りたいという奇特な方もいると思うし、そういうのを表にしたいと思う奇妙な人(私)もいると思うので、またまとめてみた。むしろ現在の状況を考えると、今後はアップデートの頻度が減っていくだろうからこういう機会も少なくなるし。

Vitaシステムソフトウェアアップデート曜日
曜日 回数 主なVer 備考
0 回    
1 回 1.52  
12 回 1.80、2.00、2.60、3.00 最多アプデ曜日
4 回 1.60、2.10、2.12 PS+更新日
4 回 1.67、2.05、2.61 ゲーム発売日
0 回    
1 回 1.50 (発売日)

集計は「Ver.1.50~Ver.3.01までの22回。緊急アップデートだった Ver.1.69の2回目は除く。

みんな知ってた!的に、基本的には「メジャーバージョンアップは火曜日」って感じで、ほぼ決まってた。マイナーバージョンアップや不具合修正的な意味で水曜日や木曜日にフォローがあるかもって感じ。

昨年の内、安定バージョンとして有効期間が60日を超えたVer.2.12(90日)は水曜日、Ver.2.61(68日)は木曜日だし。

無論、ゲームやアプリの各タイトルのアップデートはこの傾向とは直接的には関係なく行われている。(無関係でも無いけど)


で、大体第3水曜日が「PS Plus タイトル更新日」なんだけど、PS Plusのサービス内容が変更されたときに、「毎月」の文字が消されていた。

関連記事

あと、記事であえて取り上げなかったけど、「更新タイミング」は「毎月第三水曜日」の月一回だったのが、「不定期」に変わったそうだ。これの意味するところは、それだけ配信されるタイトル数が多くなり、変更が頻繁に行われるという事を示唆していると考えて、たぶん間違いない。

実際、今月については来週の第5水曜日となる「1月29日(水)」に更新があることは発表されているし、過去にも第3水曜日に限らずに配信されたタイトルもある。


サービスの観点で言えば「人の出入りで”山谷”が出来ないことが望ましい」わけで、そういう意味で今後のPS Plusのフリープレイやディスカウントのタイトル入れ替えは緩やかにではあろうが不定期化が進んでいくと思う。

とりあえずは月2回とかそういう感じなのかもしれないけど。それでも意味は十分にあるし。