読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

「PS Vita ゲーム天国」の感想、その2

で、本題。むしろ、個人的にはこっちが書きたかった。

ただ、「その1」の部分を無視しちゃうとなんかこの自分の気持ちがただしく伝わらない気がしたので書いた。

という訳で。「新発表」よりも「面白かった動画発表」はたくさんあった。むしろ、こっちを流した方が盛り上がったと思うんだけど、これで盛り上がれるのはPS Vitaをすでに持っている人だけなので、そういう意味では出来なかったんだろうなーと思う。

ま、そんな感じで自分のブログとして、自分が興味を持ったものをピックアップして書く。こちらはかなり煩悩的な感じ。


「ようこそ、スーパープレイのつぶやきへ。」篇

これ。この動画。この展開は、PS Vitaの楽しさを伝えているいい動画だと思うなぁ。

実際、自分も気軽にスクリーンショットを撮っていたりするし、撮った画像はそのままネットに送信することも出来るだけじゃなく、自分の起動画面やメニュー画面などに利用することも出来る。お気に入りのスクリーンショットを溜め込んでニヤニヤ出来るのは、Vitaの手軽さの一つだと思う。

逆に言うと、スクリーンショットが取れないゲームもある中で、この部分、機能を前面に出すのは非常に難しい部分だとは思うけど。

「ようこそ、遊んだら○○へ。」篇

これもね。おもしろいんですよ。PS Vitaだけでフレンドコミュニケーションが可能ということを見せている。

今の時点で、PS Vitaのコミュニケーションは充実とまではいえないものの、最初からコンセプトとしてあげられていたこのキャッチフレーズ、「遊んだら仲間だ!」につながる部分としては十分にはなっている。

また、あえて店頭のVitaのデモでは「ボイスチャットもできるんだぜ!」とかやっていたが、ナイーブな日本人に配慮したのか、音声チャットの部分はあえて言わないところは興味深い。

ただ、問題があるとすれば動画そのものよりも、PSNとVitaそれぞれにあって、

PSN側の問題
  • フレンド登録数の上限が100人で、グループ分けなどの管理が出来ない
  • アクティビティーの表示にフィルタがかけられない
PS Vita側の問題
  • 内蔵マイクはディフォルトONでボイスチャット機能がある場合は勝手に利用される。
  • ON・OFFの切り替えは、アプリで出来ない場合はPSボタン長押しですることになるが、押し方を間違えるとメニュー画面に戻ってしまうため、ゲーム自体の通信が切れたりすることがある
両方の問題?
  • 隠しトロフィーのはいいと思うんだけど、一人一人確認する場合はともかく、LiveAreaなどでアクティビティーで表示される場合は(自分がとっていても)「隠しトロフィーとして表示される」のでいまいちすごさが伝わらない

という感じ。

動画を見ているとそこは判らないけど、それはまた別の話だから内容としてはいいと思う。


Ragnarok Odyssey」update内容と新作情報を公開!

個人的に好きなゲームという意味で、オンラインの画面、動画が見れたことは正直うれしかったかな。

個人的に驚いたのは、チャット画面。キーボード表示時に「プレイ画面が隠れるだろうな」と思っていたら、縮小表示されたこと。動画内では動きが無かったけど、これで他のプレイヤーも普通に動いていたら、プレイ中の違和感というかチャット、ソフトウェアキーボードを開くという事に対するストレスはかなり軽減できるんじゃないかなぁ。

新マップやモンスター、衣服などの追加なども今後に期待できるという意味で満足できたし、2分くらいからの「おじぎ」のシーンは、なにより動画を制作している人が楽しんで作ったな~と判る、手作り感というか古臭い演出にちょっとニマニマした。

個人的にはこういうの好きなので。


「みんなといっしょ」をアップデートせよ

個人的に好きなゲームという意味で。やっとアップデート来たかーという意味で安心した。

ただ、動画自体はごめんなさい。ウザイです。アップデート内容は結構期待できるのに、そこに行くまでがかなり演出しすぎな感じ。

「どう変わるんだろう!ワクワク!」

で、見始めると、

「プロジェクトは難航した・・・」「時間がない中での方針転換・・・」「がんばりました!」

が長い。新機能が紹介されるまでに動画の半分、3分以上を使う。長いですよ!じらしたい気持ちはわかりますが、すでに3ヶ月待っているんです。無駄にじらさないでください!

と、思う。

正直なところ、これ前後逆にした方がいい。まず、新機能をババーン紹介をして、プロジェクトメンバーのがんばりを機能に合わせてコメント付きで紹介してくれれば、素直に「\ありがとーっ/」って気持ちよくスゲースゲーいえるんですけど。いや、もちろん「ありがとう」なんですけど。

楽しみにしてます!(すでにフレ上限が100人としり、95人で止めてて、MPカンストしてる身としては)


独占取材!!「勇者のきろく」巧妙な手口を幹部が激白

動画としては非常に面白いというか、凝ってるんですけど、これすでに内容というか「勇者のきろく」をある程度理解している人でないと意味判んないです。

引く人は引くと思う。個人的には好きなんですけど。というか、結構期待しているので。

とはいえ、「一部有料」という言葉があったのが気になる。えーっ、そうだったのかーという感じ。単なるDLCレベルなのか、マップ利用時とかなのか。

まぁ、いずれにせよ「いよいよ配信かも」という言葉を期待したいと思います。


まとめ

とりえあず、5つピックアップしてみた。

最初の2本は持っていない人向けとして、非常に判りやすいいい動画だと思う。視聴数が「新発表」の100分の1、数百回程度というのがとにかくもったいない。

とにかく、個人的にピックアップするならこの5つ。特に真ん中の2つは、自分が楽しんでいるタイトルだけに非常にうれしい。あと、せっかくの新作コンテンツである「Unit 13」とか「FIFA」の紹介動画があればいいんだけど、なぜか新作関連はこの1本にまとめられちゃっている。

確かに新作なんだけど、ほとんどは「新発表」でされた作品。Unit 13はこの時点で発売済み(3/8の前日)だからなのか、紹介なし。

せっかくなんだから単独で紹介ぐらいしようよ!FIFAも今月、来週の発売なんだから!今なんだから!

と、なんかこうモヤモヤしつつ。そんな感じ。