読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

PlayStation VITA システムソフトウェア バージョン 3.65

注意
システムソフトウェアのアップデートの際、更新ファイルはメモリカードが無くてもダウンロードされますので、動作が不安定な場合などは先に電源を落とし、更新前にメモリカードを抜いてください。 一連のアップデート作業中の抜き差しは故障の原因になる場合があります。また、バッテリー残量などについてもご注意ください。
注意
利用しているプロバイダや接続方法によっては「アップデートが開始されない」(エラーになる)事があるようです。原因は環境やタイミングによるところがあるので一概に言えませんが、以下の原因が想定されます。
(1) アップデートサーバが混雑している
(2) DNS情報が正しく取得出来ていない
いずれの場合も、「時間を置いて試す」「アップデート方法をPC経由などに変更する」「ネットワークの接続方法、プロバイダを変更する」「DNS設定を一時的に変更する」などの対応が考えられます。

昨日(4/18)、Vitaのシステムソフトウェアがバージョンアップした。VitaTVも一緒。


で、いつも通りに公式サイトのアップデート内容を確認してみる

以下、あくまでも個人のブログなので個人的な単なるメモ。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア バージョン3.65 アップデートについて

2017年4月18日から、システムソフトウェア バージョン3.65のアップデートを開始しました。

PS Vita/PS TVのシステムソフトウェアは、常に最新のバージョンにアップデートしてお使いください。アップデートすることにより、機能の追加や操作性の改善、セキュリティーの強化ができます。

PlayStation TVは、国や地域によってPlayStation Vita TVという製品名称で販売されています。このページでは総称として「PlayStation TV」または「PS TV」と記載します。

バージョン3.65で更新される主な機能
  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

との事。


ですよねー。


前回が11月。その前が去年の4月。

いうなれば、この1年で2回しかアプデしていないと言う状況。なんともまぁ、気が遠くなる話で。


ずいぶん前にも貼り付けたことあるんだけど、これまでのVitaOS有効期間のグラフを更新して再掲。

f:id:kenbot3:20170419192110p:plain

  • Ver.3.65 は本日(2017/4/19)時点の為、1日として記載
  • 元解像度 直リンク⇒ fotolife(見れないかもしれません)

縦軸が期間、横軸が時期って事はわかると思う。そして空白は「未更新」の期間(時期)である。

つまり、縦の棒が長い時は、次の更新までの期間が開いているので、空白になると。

なお、60日(約2ヶ月)を超えたものを濃い青色、100日を越えたものに茶色っぽい目立つ色をつけている。

相変わらず、グラフはあくまでも個人の趣味的な感じで作っているので、横軸はかなり意味をなしていないし、誰の役にも立たないものだけど。


で、今回は「168日ぶり」のシステムアップデートだったワケで。あと半月ほどでほぼ半年。いうまでもなく、過去最長。


こないねー。アプデこないねー。


アプデの記事の書き方、すっかり忘れてたよ。気を許してて一日遅れたし。


そう、これは自分の為のメモ。単なるメモ。