読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

フリーダムウォーズと位置情報とVitaTVと

追記(2014/6/16)
本記事は「フリーダムウォーズ」発売前に個人的な妄想として書いた記事ですので、現在発表されている情報と大きく異なります。
フリーダムウォーズについては「VitaTV 対応」(位置情報未対応。near未対応)です。

昨日、公式サイトが更新されてVita期待の新作、「フリーダムウォーズ」の情報が少し解禁された。まぁ、出てきたのは「開発中ゲームプレイ動画」だけど。あと新キャラクターとか。

公式サイトはコチラ。

FREEDOM WARS フリーダムウォーズ

そんな話と無関係に、昨日VitaとVitaTVの機能の違いを書いていたワケなんだけど、ふとこの情報と合わせて考えて「あれ?」と思ったのだった。(昨日の記事⇒VitaとVitaTVの基本機能とアプリの対応状況の違い)

『そういえば「フリーダムウォーズ」については、確か県別対抗などの位置情報を使うって事だったから、位置情報が使えないVitaTVは「非対応」って事になるんだろうか。

と。そんな気がする。


VitaTVにはVitaと決定的に違うことがいくつかあるが、その内のひとつが「位置情報」だ。


VitaWi-Fi接続が基本なのでWi-Fi位置情報システム(Skyhookを利用)を使えば、自分の位置情報を拾うことが出来る。また、3G/Wi-Fi版の場合は GPS も使えるし、A-GPS も使える。これによって、Wi-Fiでは無いが自分の位置情報を拾うことが出来る。

だが、問題はVitaTV。無論、Wi-Fi接続をしている場合はVitaと同じ事をすることも可能だが、有線LANでつないでいる場合は、Wi-Fiは(データ通信においては)不要と判断されて切断されているんだろう。であれば、Wi-Fi位置情報システムを利用することは出来ない。


これらの事情があるからか、nearはもちろん、マップなどの機能はVitaTVから削除されている。


あれ?これ、どうすんだろうと。


ただ、ひとつ希望がある。そもそも、「県別対抗戦みたいな事が出来る」とはいうものの別に位置情報は特に使っていないという可能性について。

キャラクター作成時に所属パノプティコンを選択するだけという可能性もあり、別に現在位置は意識しないというプレイデザインかも知れない。ただ、当初発表されたプレイ画面には「マップ(地図)」の情報があったし、現在も公式サイトでそれは確認できる(直接リンクしないけど)ので、現在位置などの情報は何らかの形で使うものと考えている。

だとすると、VitaTVの対応については現時点で難しいというか限定的になるのでは?という気がする。


なお、同時に8人プレイも可能という事だが、この8人がアドホック通信によるものなのか、インフラストラクチャーモードによるものなのかも未だハッキリとは判っていない。

それに何の違いがあるの?という話は、(Wi-Fi位置情報の仕組み上)アドホック通信はWi-Fi通信ではないため、位置情報を取得できないという問題がある」からだ。


この辺りの情報は今後また順次解禁になるんだろうけど、個人的には非常に興味深い。


位置情報が無いなりにゲームデザインに落とし込むのか、ある前提の設計となっているのか。*1


このサイト的には特定のタイトルをクローズアップしたりすることは滅多にないんだけど、発売前のタイトルはまだまだ不明な点が多く、技術的な興味もあるという意味でちょっと記事にしてみた。

この部分に限らず、今後公開されていく情報はとても楽しみである。

*1:そもそも(Skyhookなどの)「Wi-Fi位置情報」は、仕組み的に利用できない人がいたり、登録情報の違いによる誤検知の可能性があるという意味で、位置情報がある前提にはしていないとは思ってるけど。