読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaに欲しいスケジュール

PSVita COLUMN
追記(2014/4/1)
Ver.3.10 (2014/3/25) より、「カレンダー」の機能が追加されました。ToDoチェックは出来ませんが、通知を行う事が出来ますので、スケジュール管理の機能として利用する事も出来ます。また、Googleカレンダーとの同期も可能なので、パソコンやスマホともスケジュール共有をする事が可能です。

このブログのこの手の話題は基本的に「妄想」ってことですので注意。

そういう意味でこんなブログの妄想を誰が読んで得するんだ?とか思いつつ、なんにしても私自身、自分の考えをまとめる場という意味では、ブログって便利だと思うから適当に書いておく。誤字脱字、日本語が変な所は基本的に放置。

で、だ。以前「スマホで出来てVitaで出来ないこと?」という話を書いた中で、「共有スケジュールが出来るといいな」的なまとめをした。これ、結構ホンキで思っていて、実は先週の金曜日(ゲーム天国)に改めて発表があった「勇者のきろく」に期待をしつつ、別にゲームじゃなくてもいいから共有スケジューラが欲しいです!という気分。

というか。

ネットワーク型の目覚ましの予定(そういえば国内での発表はまだ無いよね)があるとか、そういう事を踏まえて、「家族や友達とVitaでスケジュールを共有をする」というライフスタイルのイメージをまとめてみたい。

できるといいな!という程度の話。

あと、「それ、(既にアプリやサービスを工夫すれば)スマホでも出来るよ?」とかいうツッコミは無しの方向で。そもそもそれは理解した上で、あくまでもVitaでイメージした場合の話。「遊んだら友達だ!」的な何か。


欲しい機能としての「スケジュール/カレンダー」

個人的に、Vitaに欲しい機能として「スケジュール」と「カレンダー」がある。

別に仕事に使いたい!とかそういうのではなく、いわゆるSNSなどのカレンダー共有と同じようなイメージの話。

単独の機能、アプリとしてで構わないが、当日や時間を指定で「通知」が出来る形のスケジュール。通知が前提という意味では、目覚ましとは違う。だが、通知であれば、「スタンバイ時」はもちろん、「ゲーム中」でも通知を表示することは出来る。

この機能を具体的な例として考えるとこんな使い方が?と、いくつか例を出してみる。


テレビ番組/ニコ生の開始通知

ゲームをしていると、時間を忘れる事は多い。むしろ、時間を忘れる為にゲームをするという事もあるぐらいで。

なので、テレビ番組の予約をカレンダー、スケジュールに登録しておくと、ゲーム起動中に「通知」を出すことが出来る。これであれば、ゲームを中断してそちらを見ることも出来る。

むろん、ニコニコ動画の生放送も視聴予約をした際に、連携してスケジュールに登録してくれれば、開始時に通知する事は出来るだろう。

テレビはともかく、通知の結果からニコニコを起動して生放送が見れると便利だろう。

ニコニコはゲームを終了しないと見れないけど。


ゲーム発売カレンダー

ゲーム機を持っていると、新しいゲームの発売日が気になるのは人の常。事前にゲーム雑誌などで情報を集めるというのは、もちろんだとしてもいざゲームの発売日は余程でもなければ覚えているわけじゃないから、やっぱり手軽に見れるとありがたい。

お店で予約をして予約券を貰う場合は、そこに日付が書いてあるけど、ダウンロード版の場合は特に予約とか無いし。でも、できるだけ早くダウンロードして遊びたい!という人はいるわけで。

なので、PSStoreの販売予定をカレンダー、スケジュールに表示、共有してくれる機能があると、カレンダーを見る時に「次はアレか!」とか「他に何かあるかな~」とか見る楽しみがあると思う。

もちろん、PS Vitaのゲームに限らず、DLCはもちろん、PSPPS3、ビデオなどの新作リリース予定がある場合の共有について、選択できるとベストかも知れないけど。あと、将来的に「電子書籍」や「音楽配信」などに対応する予定があるのならそれもいいと思うし。

今、PSStoreは「配信後」しかないし、それは仕方が無いと思うんだけど「スケジュール」という形で情報を提供できるのであれば、見る楽しみがあっておもしろいと思う。

自分のカレンダーにディフォルトで全部表示されるのではなく、PSStoreの切替をして、表示されている内容からチェックをすると自分のカレンダー側に反映されるイメージが使いやすいかもしれない。


トロフィー連動カレンダー

PS Vitaのトロフィー画面は結構おもしろいんだけど、残念なことが1つある。

「いつ取ったかは判るんだけど、日付表示だけで実感が無い」

という事。これ、過去に遡れる感じで「カレンダー形式でいつ取ったのか」が見れると、その時その時を他のカレンダーの内容と合わせて見られるので、結構思い出深くなると思う。

カレンダーのスケールを変えて「月毎の取得数」や「取得タイトル」が見れるようになっていれば、それはそれでかなりライフログ的な見方が出来るし。

ただ、年間何十タイトルもやるような人もいるワケで、普通に考えて結構なデータ量にはなると思うので、同期はともかくオフライン用の保存はどうするの?という疑問はあるけど。未来ではなく、過去なので。


フレンドの誕生日表示

この辺りは当たり前すぎてアレだけど。

カレンダー的な使い方としては、フレンドが誕生日の公開をしていれば、カレンダーに取り込まれて表示されればありがたいし、ここまではイメージしやすいと思う。

Facebook連携なども出来てきているので、他のSNSツールのプロフィールからも連動できると便利かもしれない。

が、この話は次にも繋がる。


スケジュール同期機能

パソコンやスマホをガツガツ使っている人なら、当たり前になっている「スケジュール同期」。

スケジュールをオンライン上に置き、自分でパソコン、スマホの機器の違いに限らず同期されていて、どちらでも最新情報が見られ、更新できる。

いまや、メインとなるスケジューラは人によって異なる為、どこと同期を取るのか?というのが大問題だけど、どこか決めて出きるようになったら、結構おもしろいんだけどな?と、思う。

どこと?は、私が考えることじゃないので保留だけど。

むろん、これが出来れば次のもできる。


家族/友達とのスケジュール共有

まだPSN上ではフレンドのグループ化が出来ないが、フレンド数増加時代となっている以上、そのうちできるんじゃないかな~と楽観視しつつ。

とにかく、カレンダーの家族/友人との共有が出来ることは結構便利だと思う。

たとえば、上にも書いた「テレビ番組のスケジュール」や「ゲーム発売日のスケジュール」を「フレンド共有可能」にしておけば、「あ、俺も」と思った人は、チェックをつけるだけで自分のスケジュールにも反映され、通知されるし、権限設定によっては「相手がスケジュール登録できる」様なことも可能だろう。

この仕組みを使うことで、もっと広い使い方も出来る。


イベントスケジュール共有

オンライン系のSNSとかではスケジュール共有が出来たりするのは普通の事。

先ほどのゲームなどの販売スケジュールと同様に、サービスとして様々なイベントを実施している企業のスケジュールを取り込める様になれば、カレンダーの利用度は高まる。

チケットの販売スケジュールだったり、頻繁に行なわれる公演や即売会などのイベントとか。いろいろあると思う。

ここでの話しは専用アプリというのではなく、SNSなどでの公開されているイベント情報を取り込むという話。SNSによってはブラウザの拡張やスマホのアプリなどで連携できるように対応しているところもあるのでイメージはそれに近い。

どうやって共有設定するの?という意味では、ことこれに関しては外部SNS側の設定を引き継ぐとかそういう感じでもいいかもとか思っている。

上に書いた、PSStoreの販売スケジュールは、これに近いイメージだったりする。


まとめ

かなりいい加減に書いた。実現性についてはどうかな~という部分は結構ある。

だけど、これが全部出来なかったとしても、カレンダーやスケジュールの機能は欲しいと思っている。

「そんなのスマホでいいじゃん!」

という声が聞こえる中、

「情報が共有できるんならVitaで出来てもいいよね」

と思っているし、Vitaじゃなくちゃ出来ない機能やサービスもあると思っている。たとえばPSStoreとの連動や、トロフィーの連動なんかが出来たら、これはこれでおもしろいと思うんだけど。

でも、せっかく「オンライン前提のゲーム機」なんだから、「オンライン」で出来て実績がある機能は、アプリとして展開して欲しいかなーというか。

標準機能が望ましいし。マップより使うと思うし。

なお、「勇者のきろく」はToDoアプリなので、上に書いたのとは使い方や目的がちょっと違う。被る部分ももちろんあるので、これはこれで別の意味で期待していたりする。


あと、ホントは「アクティビティーの共有」の話もしたかったんだけど、それはまた別の機会に。