読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

SCE、社名変更のお知らせ(4月)

COLUMN

公式サイトにこんなお知らせが出てた。

社名変更のお知らせ

ソニーインタラクティブエンタテインメントLLC.の設立にともない、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2016年4月1日(金)付けで社名を株式会社ソニーインタラクティブエンタテインメントへ変更いたします。

Vitaの妄想をグダグダと書き連ねてきたこのブログ的には「SCE」の社名変更は実質あんまり興味が無いと言うか、内容として書く意味はあまり無いんだけど、逆に言うとVitaに関して書くことが最近あんまりないので取り扱ってみる。


上記のリリースにも書いてある通り、「ソニーインタラクティブエンタテインメントLLC.の設立」がトリガー。

これに関してのリリースも当然出ている。

ソニーインタラクティブエンタテインメントLLC」 設立のお知らせ

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントSCE)とソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)は、両社の有するすべてのハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの各事業組織のオペレーションを統合した新会社「ソニーインタラクティブエンタテインメントLLC」(SIE)を2016年4月1日(金)付けで設立し、同日よりオペレーションを開始することをお知らせします。

略称が、今までの「SCE」から「SIE」になる。

管轄地域的な所はどうやら変わらないっぽいので、「ジャパンアジア」もそのままだろうから「SIEJA」になるんだろうか。まぁ、そうなるんだろうな。


結局私たちとしては何がどう変わるの?的な疑問とかは、一応リリース内に書いてある。


大ざっぱにいえばPlayStationのハードウェアとソフトウェア(ゲーム)のSCE」と「PSNとかPS PlusとかPS StoreとかPS NowとかPS Videoとか、ネットワークとコンテンツのSNEI」が統合するという話なワケで、リリース内にはこう書いてある。

「『プレイステーション』のハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの4つの強力なビジネスが一体となることで、より強固な事業体を組織するSIEは、『プレイステーション』ビジネスのさらなる成長という明確な目標をもとに、引き続き世界中の皆様の想像力を刺激し、感動的で市場をリードするパイオニア的なサービスやプロダクトの創出をビジネスパートナーの皆様とともに実現してまいります。

やたらまどろっこしく書いてあるけど、内容としては「そのまんま」。


今後どうなっていくのかを外野的・野次馬的な無責任さで妄想するのは正直楽しいけど、このブログの趣旨と違うからとりあえずこの話はこれでおしまい。


このブログ的なまとめとしては「ってことは、きっと3月末か4月頭ぐらいにはVitaのシステムソフトウェアのバージョンが上がるかも知れないな!」(社名が変更されるだけ的な意味で)って事ぐらい。

これもまぁ、根拠の薄い妄想でしかないですけど。