読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

初期型Vita(PCH-1100)の出荷完了の確認とVitaの6年目と

COLUMN PSVita

Vitaの発売日は「2011年12月17日」。

予約して店頭で並んで買ったVitaファンの一人としては、今なお現役で活躍してくれていることに大変満足している。

今月発売された新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」の情報(というか色見)でも見ようかなーと、Sony Store (http://www.sony.jp/playstation/psvita/) を眺めていて気が付いた。

「あれ?Vitaの3G/Wi-Fi版がない・・・?」

型番を入れて検索してみても出てこない。しばらく Sony Store で頑張って探してみたんだけど、無いものは無い。

「あ、Vitaのサイトの方なら何か判るかも?」

と思い、PlayStation公式サイトの「Vita・ハードウェア」のページを調べてみた。

出荷完了モデル

クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル
限定版
[PCH-1100 AB01]

「あ、"出荷完了" になってる」

新カラーの投入に合わせてなのか、Vita発売から丸5年という節目に合わせてなのか、その意図や正確なタイミングは判らないが、事実上「初期型Vita」はこれで出荷完了。これからは(通称)新型Vitaしか出荷されない形なワケで、初期型はもう市場に出ているもの以外では手に入らないと言う事になった。

VitaTVに続いて。


Vita発売から6年目がもうすぐやってくる。


正直、ここ2年は大きな動きは無かった。むしろ、機能が減ったり、サービスが減ったりしていた。

そういう意味では「新しい何かが始まる予感は無い」けど、


ここから先は「妄想」として。


2013年2月。初期型Vitaの値下げが発表された。
2013年3月。3G/Wi-Fi版は「黒」のみにラインナップが変更された。
2013年9月。新型Vita(PCH-2000)が発表された。

今回の出荷完了が意味するものは何なのか。個人的に値下げは無いかなーとは思っているが、ちょっと気になる所ではある。