読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

VitaとPSPの世代交代時期 (5)

PSVita PS4 COLUMN

「このブログ、基本的に特定のタイトルだとか売り上げとか販売台数とかはあまり話題にしない。」

・・・という書き出しで去年の今頃にも同じ内容の比較をしたので、また記事を起こしてみることにした。

といっても、

って、来年はもう言う事ない気がするけど。記事タイトル的に。

と前回書いた通り、実際「言う事なかった」なんだけど。結論を先に言うと。


電撃 -【週間ソフト販売ランキング TOP50】

で、これの最後の方にある表を前回の記事と並べる形で過去3年分で比較してみる。

■ハード別 ソフト販売本数
  2013年度   2014年度   2015年度  
機種 推定販売数 構成比(%) 推定販売数 構成比(%) 推定販売数 構成比(%)
PS4 899,966 1.9% 2,838,845 7.1% 5,389,299 15.60%
PS3 12,035,201 24.9% 6,592,475 16.4% 2,606,086 7.50%
Vita 4,089,176 8.5% 5,235,009 13.0% 5,482,270 15.80%
PSP 3,259,253 6.8% 738,500 1.8% 138,530 0.40%

「ゲームの売り上げ」*1なんてものは、毎年同じってことは無くて、その時々の人気タイトルの状況で本数も割合もずいぶん変わるので、「販売数がどう!」とか「割合がこう!」という事は特に言わないし、それが冒頭で「あまり興味が無い」といった理由。

その上で、「VitaPSPの世代交代」と、ついでに「PS4とPS3の世代交代」をみてみる。

まぁ、判り切ったことの話なんだけど。

  • PSPからVitaへの移行は去年の時点で完了 (2016年4月の感想)
  • PS3からPS4へは移行期で逆転はしてる (2016年4月の感想)

である。たぶん、「みんな知ってた」な結論。

去年、PS4とPS3の関係については、

比べて、去年発売されたばかりのPS4とPS3の関係はまだまだこれからだなーってのも判るが、それでもずいぶんと延びている。今年中にPS3の販売終了は無いかな?という感じだが、再来年は判らないかもしれない。VitaPSPも約3年かかったワケだし、それぐらいかな?

という感想は、今回の結果をみると「今年(2016年)中にPS3の販売終了は賭けかなー」という印象。推移的にも最近のタイトル発売傾向としても、PS3が入っていないPS4/Vitaのマルチと言うケースが増えてきてはいるが、日本ではまだPS3のタイトルは無視できないくらいには出ている印象。

上記表におけるPS3の推定販売数は2013年から2014年で半減、2014年から2015年で半減と来ているので、2015年から2016年で半減すると仮定してもまだ市場的にはそれなりにあると言える数だし。


無論、2016年の今年にメーカー側が販売タイトルのプラットフォームをPS3から一気にPS4にシフトして、PS3のタイトルを(マルチでも)出さなくなれば、PS3の販売本数は大幅に減ると思う。

だけど、その舵取りをするにはPSPVitaの場合と異なり、PS3とPS4の場合は「互換」という大きな問題、違いがある。


2014年に販売停止したPSPはその直前(2013年)でもある程度市場はあったと言えるが、VitaにはPSPエミュレータがあったので、(ダウンロード版に限るけど)PSPの新作タイトルもVitaで遊べますよ!っていう話が出来た。その前提があったので、PSPの出荷停止を2014年に行う事が出来て、そこからの減少幅は半減どころでは無かったと言う意味で。この表面に出てきてないダウンロード版などで、ソフトウェアの販売は継続しつつ(なかば思い切った形で強引に)PSPのハードウェアとしての販売終了が出来たのだと思う。

でも、PS4とPS3は違う。

一応、PS4には「PlayStation Now」というPS3のタイトルを遊ぶサービスが用意されているが、PS Nowの配信タイトルはまだまだ揃っていないし、最新タイトルが同時にリリースされているワケでもない。しかも、PS Nowは「利用者の通信環境に依存するサービス」である以上、誰もが遊べるわけでもない。


あくまでもVita/PSPとの関係と比較した感想としては、PS4/PS3の世代交代は始まっているけど、PS3の販売終了はもう少し先かな?って感じに読み取れた。


今回のメインの話は「VitaPSP」じゃなかったけど、年に1回ぐらいはこういう話題もいっかーって感じで。

PS4のタイトルはVitaとマルチされている事もあるから、世代交代はやっぱり気になるじゃん?って事で。

*1:この数字にはダウンロード版などの販売数、タイトルは含まれていないので、あくまでも参考程度の話として。