読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

PSP向けPS Storeサービス終了のお知らせ(2016年3月)

PSVita PSVitaTV COLUMN

ずいぶんと久しぶりの更新。


タイトル的にはかなり大ざっぱで誤解しやすい感じだけれども、こんなニュースリリースが出ていたので。

PSPプレイステーション・ポータブル」向けPlayStation Storeにおける各種コンテンツの販売終了、およびUMD Passportサービス終了のお知らせ

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PSPプレイステーション・ポータブル」向けPlayStation StoreにおけるPSP規格ソフトウェア、ゲームアーカイブス※1、ビデオコンテンツの販売、およびPSP規格ソフトウェアのダウンロード版をディスカウント価格でご購入いただけるUMD Passportサービスを、2016年3月31日(木)をもって終了いたします。

PSPの販売終了は、2014年6月。*1

その時の記事はコレ。

関連記事

そう考えると、PSP販売終了から1年と9ヶ月。長いとは言えないが、決して短いとも言えないサービス移行期間と言えるかもしれない。


PSPでStoreが使えないと言っても、PSPのゲームやコンテンツが買えなくなるワケではない。

VitaのStoreで購入したり直接ダウンロードするのはもちろん、PCなどのPS Storeでは今までと同様にPSPの各種コンテンツは購入できるし、購入済みのコンテンツは今後もPSPで直接「再ダウンロード」を使う事で利用は出来る。


そういえば、PS StoreのPSアーカイブスは説明文内に「このソフトウェアは、PlayStation 3及びPSP (PlayStation Portable)でお楽しみいただけます」の記載がお約束の様に入っていて、Vitaの名前が無いことでちょっとさみしい思いをしていたんだけど、この辺りも順次直していくのかしら。どう考えても大変そうだからしない気はするけど。


とはいえ、PSPでの使い勝手は悪くなることは事実。

個人的にはもうPSPは全く使ってなくて、VitaとVitaTVがあるので困らないんだけど、これで一つの時代が終わったなーという気はする。


記事の内容的にはVitaを主として扱ってきたこのブログとしては直接関係ないんだけど、一つの節目として。

*1:販売終了といっても小売店ではこの日以降も在庫がある限りはまだ販売していたわけですけど。