読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaのゲームタイトル型番とカード容量

来月、『フォトカノKiss』のBEST版(というか再価格版)が発売される。自分的にはダウンロード版購入済みなので、改めて買うという事は無いと思うんだけど、数量限定のDLCは正直うらやましい。

まぁ、その辺りの話は個人的な問題として置いておいて、Vitaも3年を経過して4年目に入ると、それなりにBEST版が発売されている。で、そのBEST版の型番をぼんやり眺めていたら、以前書こうと思って書き忘れていたことをふと思い出したので。

まぁ、この辺りは販売店さんとかは「既に知っているというか常識の範囲」なんでいまさらだけど。

  • 以下、ピックアップのタイトルに特に意図はありません
  • コンテンツ容量は「ゲーム本体」のみであり、セーブデータおよびパッチ、追加DLCのコンテンツ容量は含みません
  • また、記載のコンテンツ容量は「ダウンロード版」の場合であり、パッケージであるVitaカード版を購入する場合に必要な容量ではありません
2GBカード版 (一部のみ)

型番の数字頭2桁目が「0」になっている。

型番 タイトル 発売日
(Best版)
コンテンツ容量
VCJS-20001 GRAVITY DAZE/重力的眩暈 2013/4/25 1,350MB
VCJS-20002 みんなのGOLF6 2013/10/10 1,100MB
VLJS-50001 ラグナロク オデッセイ 2013/4/25 1,061MB
VLJS-50002 真かまいたちの夜 11人目の訪問者 2013/4/25 693MB
VLJS-50003 魔界戦記ディスガイア3 Return 2013/4/25 1,619MB
VLJS-50004 塊魂 ノ・ビ~タ 2013/4/25 744MB
VLJS-50005 リッジレーサー 2013/4/25 561MB
4GBカード版 (一部のみ)

型番の数字頭2桁目が「5」になっている。

型番 タイトル 発売日
(Best版)
コンテンツ容量
VCJS-25001 SOUL SACRIFICE 2013/10/10 1,939MB
VCJS-25003 SOUL SACRIFICE DELTA 2014/12/11 3,093MB
VLJS-55001 ドリームクラブ ZERO
ポータブル
2013/10/10 2,835MB
VLJS-55002 閃乱カグラ SHINOVI VERSUS
-少女達の証明-
2014/3/6 1,905MB
VLJS-55003 GOD EATER 2 2014/7/10 3,345MB
VLJM-35200 フォトカノ Kiss 2015/2/5
(予定)
3,032MB
VLJM-65004 ペルソナ4 ザ・ゴールデン 2015/2/5
(予定)
3,186MB

見分け方は「型番の数字頭2桁目」で、「0」の場合は2GBカード版、「5」の場合は4GBカード版の模様。

今回、説明の関係(冒頭からのつなぎという意味)で「BEST版」で説明したけど、もちろん通常版も型番こそBEST版と異なるものの、見分け方の点は同じ。

一部例外はあるけど、これで大体区分け出来ている模様。

上の表でもコンテンツ容量が2GBに満たないけど、4GBカード版のものもあるが、VitaカードにはVitaのシステムソフトウェアのアップデート用の領域も含まれているので、単純にコンテンツ容量だけで判断してはダメってことなんだと思う。まぁ、Vitaカード版で買う人にとってはメモリカードの容量を食うワケじゃないからVitaカードが2GBか4GBかはあまり関係ないんだけど。


もっとも、そう考えると今後発売が期待される(というか期待したい)「8GBカード版」は番号体系とかどうするんだろうか?という疑問が拭いえないけど、まぁそれは私が考えることじゃないから考えない。

なお、言うまでも無くVitaカードの容量が大きいと、単純にパッケージの値段も上がる事が考えられるので、ハイブリッド型の採用なんかが、事実的に進んでいって、8GBカード版なんてものは出ない・・・かもしれないけど。