読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaカレンダーに「公式カレンダー」追加(4タイトル)

VitaにVer.3.10から追加された標準機能「カレンダー」については、いろいろ書きたいことがあるんだけど、妄想が行き過ぎそうな気がしたので、動きが出てきてからの方がいいかなーと少し待っていたら、少しどころか2ヶ月以上も待たされて、やっと動きが出てきた。

PS Vita[カレンダー] 本日より人気4タイトルの公式カレンダー登場!

2014年3月25日(火)のシステムソフトウェア バージョン3.10のアップデートで追加されたPlayStation Vitaの新機能[カレンダー]は利用していますか!?
(中略)
さらに! 本日6月6日(金)からは下の4タイトルの公式カレンダーが運用開始となりました!!
・『フリーダムウォーズ』
・『俺の屍を越えてゆけ2』
・『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
・『どこでもいっしょ

遅いよ!

しかも全部SCEJAがらみじゃないか・・・。他のベンダーのタイトルでもやろうよ!(登場からこれまでの間は、「ソウルサクリファイス・デルタ」の公式カレンダーしかなかったことを考えるとやっと5タイトルだし、すべてSCEJAのタイトルだから目新しさとか無いし。)*1


というか。


こういうのは、「各タイトルの "LiveArea" から "カレンダー登録" できるようになるべきだ」と考えている。未配信のタイトルはともかくとして、体験版で配信済みのものは出来るだろうし、作り方によってはPS Storeからの配信(動画がビデオ、画像がフォトに入るみたいに、カレンダー設定もDLC的な仕組みとして)も出来るだろうになーと。

何のための標準機能なのだよ!と。消すのは「カレンダー」からでいいけど。


そういう点も含めて、(標準機能である)「カレンダー」についてはいろいろ書きたいことはあるんだけど、新機能として搭載後、初めての動きだったので、一応メモ。

*1:無論、長期間ではないとしても「カレンダー」のメンテナンス・更新の作業がある以上は、やればいいのにで済まないんだろうけど、仕組みがあるんだから「やればいいのに」というのは本音。