読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

PSP販売終了とVitaの新色と

PlayStation Vita新色「ブルー/ブラック」、「レッド/ブラック」 お買い得な「PlayStation Vita Super Value Pack」として 2014年7月10日(木)より数量限定で発売

~6月に出荷完了を迎えるPSPプレイステーション・ポータブル」の後継機として更なる普及拡大を目指し、ソニーストアにて「PS Vita乗換キャンペーン」実施~

このページを見て「Vitaの新色でたーっ!」と喜ぶと同時に、画面上部の機種別のタグから「PSP」が消えていることに寂しさを覚える。*1

上のリリース記事にも書いてある通り、PSPについては今年6月で国内出荷完了になるらしい。*2

なお、SCEJAは日本国内向けのPSPの出荷を2014年6月に完了いたします。

 PSP出荷完了に伴い、ソニーの公式通販サイト ソニーストア(Sony Store)では2014年6月3日(火)13時より、「2014夏のおねだり大作戦!PlayStation Vita乗換キャンペーン」を実施いたします。
(中略)
2004年12月12日に発売したPSPは数々のヒットタイトルに恵まれ、アドホック通信対戦を使った遊び方がブームになるなど、日本国内において人気のエンタテインメントシステムとして成長いたしました。発売から約10年を経て、その役目を後継機であるPS Vitaに引継ぎます。

以前からPSP乗り換えキャンペーンは何度も行ってきたが、実質的にこれが最後のチャンスだろう。以降はやる理由が殆どなくなるし。


追加された新色は、

「ブルー/ブラック」と「レッド/ブラック」

の2色。

個人的には、新型Wi-Fi版(PCH-2000シリーズ)については、去年の9月に発表後、オリジナルデザインが立て続けに「ガンダムブレイカー」「GOD EATER 2」「FF-X/X2」と発表されたので、「ってことはもっとカラーバリエーションがポンポンと出てくるんじゃないかな?」と思っていたけど、それ以降音沙汰なしで肩透かしと思っていた。*3

今回新たに追加となった2色についても、数量限定となるSuper Value Packのみでの販売っぽい。

・・・もっと出せばいいのに。色。


なんにしても、「PSPとの世代交代」はPSP国内出荷完了という形で一気に進むことになった。

今年の夏はともかく、クリスマスシーズンは今とずいぶん様相が変わっている・・・かな?と、いいな?と。

*1:PSPの代わりに「nasne」が入っている辺りがあざとい。姑息とも言う。nasneのホームは別にあるのに。⇒ http://nasne.com/

*2:記事のタイトルが「販売終了」になっているが、当然店舗・小売店での販売は在庫がある限り継続される。が、出荷自体がなくなるということは事実上「販売終了」だと思うので、あえてこのタイトルにしている。本文中の表記と異なる点については誤解を生みますが、「世代交代」をテーマにした記事でかつ、(公式に)「乗り換えキャンペーン」をしている以上はこの「販売終了」というタイトルのままとします。

*3:まぁ、この背景に「海外での新型Vita発売を控えていた」という事情はあったとは思うけど。当時、未だ新型Vitaは日本だけであり、北米に至っては2014年5月と先月になってからの発売だったし。そういう事情はあったと予想はされる。