読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaとオンラインサービスについて

2013年10月。今月末をもってVita専用だったオンラインゲームの「ピコットナイト」がサービス終了を迎える。*1

公式サイトのニュースはこちら。

【重要】「ピコットナイト」ゲームサービス終了のお知らせ

2012年 9月20日より、PlayStation(R)Storeにて配信を開始して以来、
(中略)
誠に勝手ではございますが、2013年10月31日(木)をもちまして、
ゲームサービスの提供を終了させていただくこととなりました。

昨今のスマホなどで遊べる数多あるオンラインゲームのサービスとしては決して珍しくは無いが、コンシューマゲーム機のVitaとしては約1年でのサービス終了はちょっと早かったなーというのが率直な感想。

そこで、ふと思いついて「今日現在」までのVitaのオンラインゲームの稼働日数をなんとなく並べてみることにした。

Vitaオンラインタイトルの稼働日と現在のバージョン (2013/10/1現在)
タイトル S/I 稼働日 バージョン 備考
麻雀格闘倶楽部
新生・全国対戦版
2011/12/17 657日 (確認中) 10月10日BEST版発売予定
サムライ&ドラゴンズ 2012/3/29 551日 Ver.1.22 10月28日4thシーズン終了
5th開始日程は後日発表
シェルノサージュ
~失われた星へ捧ぐ詩~
2012/4/26 523日 Ver.1.21 10月10日BEST版発売予定
ピコットナイト 2012/9/20 376日 Ver.1.60 10月31日サービス終了
ガーディアンハーツオンライン 2012/10/11 355日 Ver.1.02  
ファンタシースターオンライン 2013/2/28 215日 Ver.2.07 EP2第2弾UPD予定(10月)
拡散性ミリオンアーサー 2013/4/11 173日 Ver.1.04  
パワプロスタジアム 2013/6/27 96日 (確認中) 10月2日、新バージョン配信
三国志12対戦版 2013/9/26 5日 (確認中)  
  • 記載順はサービスイン日(S/I)の昇順
  • 記載タイトルの選択は筆者判断による(すべてではありません)

なんでまたこんな記事をこのタイミングでまとめたのかというと、もちろん今月で残念ながらピコットナイトがサービス終了してしまうからに他ならないが、これで終わりではなくてVitaについては今後この手のタイトルが増えていくであろうこと、上記が例外的なものではないであろう事が予想されるからで。いや、既に発表もされているか。

あえて表にしなかったけど、これらはVitaオリジナルのものもあるし、別のプラットフォームからVitaに移植されたもの、同時にマルチ化されたものもある。

そういう意味で、オンラインゲームのサービスは別にVitaに限った話ではなく、様々なプラットフォームで展開されていく話である。Vitaがその内の一つに含まれているだけで。ってか、今後はVitaTVもこの中に含まれるし。


もちろんフリートゥプレイ(F2P)な無料で遊べるものが増えている中で無視できないものの、個人的にはそれに限らずオンラインゲームという広義なジャンルは増えていくと思っている。

ただ、それを踏まえたときの一番の問題はプラットフォーム単位でユーザが分かれることではなくて、クロスプレイ的な形でユーザがプラットフォームを限定されること無く展開していく事が望ましいワケで、この手のサービスがこれからどういう風になっていくのかいろいろと気にしていたりする。*2

関連記事

※現在も更新中

*1:余談だけど、「みんなといっしょ」も10月1日にリニューアルされた。旧版は配信終了となり、同名で新版が配信開始となっている。オンラインサービスは様々な事情で変化していくので、運用・維持が大変であり、マルチ化することのメリットだけではなく、デメリットも決して無視はできない。

*2:まぁ、あえて本題として触れてないけど、この解決方法の一つがクラウドだったりするワケなので、そちらも含めていろいろ期待していたりする。