読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

VitaとVitaTVの関係のコラム紹介

PSVita PSVitaTV NOTE

今日は自分の記事じゃなくてニュースサイトの記事の紹介。

西田宗千佳のRandomTracking

PlayStation Vita/Vita TV 開発者インタビュー Apple TV競合ではなく「ゲームファースト」

個人的に興味深い記事があったのでピンポイントで。


詳細は上記の記事を読んでいただければと思うんだけど、自分が気になってたポイントがいくつか書いてあって非常に興味深かった。


全部を紹介するとアレなので、そのいくつかの中から1つだけ引用で紹介すると、

--Vita TVの映像出力解像度は?
島田:1080i(インタレース)ですね。ゲームとしては元々964×544です。
 実は既存のVitaにもスケーラーは入っています。964×544のものを引き延ばして表示することもあります。ビデオなどは問題を生みやすいので、720pのフォーマットなら720pで流す、といったことをしています。
--新しく特別なスケーラーを乗せたわけでない、と?
島田:はい。今回は。
--ということは、元々Vitaでは、インターフェースさえあればテレビに映るはずだったわけですか?
島田:そうなりますね。

ですよねー。

という感じ。その後の経緯的なところは本文をご覧ください。


TV出力に対応したクレードルVitaをおいてそのままプレイ!的なものを妄想してたんだけど、ちょっと残念というか。

まぁ、結果として同じようなことは出来るではあっても、同じ事は出来ないわけで、この辺りは今後どういう風に変化(進化ではない)していくのかはこれまで同様興味がある。