読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

Vitaのエラー履歴とサポートFAQ

PSVita COLUMN

Vitaを購入してから約1年8ヶ月も使っていると、ずいぶんと慣れてしまっていちいち公式のサポートページに行かなくなる。慣れって怖い。

そんな中、特に深い意味も無くサポートページを見たらトップ画面がえらいことになっていたので驚いた。

Q&A よくあるご質問と回答

(1 - 10 件目/ 185 件中)

  1. PS Vita でエラー ( NW-****-* ) が表示される
  2. PS Vita でエラー ( NW-****-* ) が表示される
  3. PS Vita でエラー ( NP-****-* ) が表示される
  4. PS Vita でエラー ( NP-****-* ) が表示される
  5. PS Vita でエラー ( NP-****-* ) が表示される
  6. PS Vita でエラー ( NP-****-* ) が表示される
  7. PS Vita でエラー ( NP-****-* ) が表示される
  8. PS Vita でエラー ( E-******** ) が表示される
  9. PS Vita でエラー ( C*-*****-* ) が表示される
  10. PS Vita でエラー ( C*-*****-* ) が表示される

※検索の邪魔になる為、コードは伏せ時に置き換えています。

・・・どんだけ。

これが最初に表示されるFAQってすごいな。そしてこんな感じがあと半ページほど続くし。


余談だけど、ソニーのこのページは Oracle RightNow というツールが使われている。

なんでそんな事知ってるんだよ!というと、ページ内にも「Oracle」のロゴと「RightNow」へのリンクも貼ってあるから判るだけの話で。画面右下辺りにロゴがある。


で、このRightNowはページに対するアクセス数などで自動的にソートする機能があるので、たぶんこのエラーコードで検索する人がそれだけ多いってことなんだろう。

私がVitaを購入した頃は、こんな説明ページは無かった。エラーコードで検索しても出てこなかった。でも、今は検索出来るし、ページ内を見ても対処方法がずいぶんとしっかり書いてある様だし。


サポートもずいぶん手厚くなってきたな、という気がする。


Vitaでエラーが出たら慌てず騒がず「エラー履歴」を確認しよう。画面のスクリーンショットを撮ってもいい。

エラー履歴は「設定」の中にある。普段見ないと場所を忘れるだろうけど。

エラー履歴 | PlayStation Vita ユーザーズガイド

ダウンロードの失敗やインターネットへの接続ができなかったなどのエラー履歴を、新しいものから10件確認できます。
リストからエラー項目をタップすると、詳細が表示されます。項目によっては、対処方法を確認できるものもあります。

そして、調べて見ると今ならずいぶんあっさり解決する事もあるかもしれない。

何事も慌てず、だ。

関連記事