読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

PlayStation Plusの開始とサービスについて

追記(11/8)

サービス内容の詳細が発表されました。サービス内容の変更についての記事は以下に書いてあります。

この記事中に記載の内容と異なっておりますのでご注意ください。

少し前にサービスの開始を宣言されていたので、詳細として情報が出てきたのは突然ではないんだけど、Vitaでもいよいよ始まるのか!という感じの「PlayStation Plus」。

詳細はこちら。

なお、Vita版の開始日は別途連絡となっている。慌てないように。

定額制サービスパッケージ PlayStation Plus

特定タイトルを毎月無料でお楽しみいただける“フリープレイ”を2012年11月より大幅リニューアル

~常時11タイトル以上(一部のタイトルを毎月更新)をラインアップ年間55タイトル以上をご提供予定~

うん。やったね。これは素直な意見として。

ちなみにPlusに入って得られる特典というかサービスを簡単にまとめると以下の通り。

PlayStation Plus 機能・サービス
(1) フリープレイ
毎月セレクトされた特定タイトルがPlus会員の間だけ無料でダウンロードとプレイできる。(PS3/Vita/PSP)
(2) ディスカウント
毎月セレクトされた特定タイトルが20%~50%割引で購入できる。(PS3/Vita/PSP)
(3) トライアル
毎月セレクトされた特定のタイトルが一定時間無料で体験プレイできる。(PS3/PSPのみ)
(4) セーブデータお預かり
手動または自動でセーブデータをオンラインストレージにバックアップ。Vitaカード版についてもバックアップ可能。(PS3/Vitaのみ。各1GB/合計2GB)
(5) 自動ダウンロード
ゲームまたはシステムソフトウェアにアップデートがある場合に自動的にダウンロードされる。(PS3/Vitaのみ)
(6) 自動トロフィー同期
トロフィー情報を自動的に同期する。(PS3/Vitaのみ)

見て分かる通り、PS3とPS VitaとPSPのそれぞれで受けられる恩恵というかサービスが異なっている。

(1)~(3)までのセレクトされるタイトルについては毎月11タイトル以上/合計年間55タイトル以上との事だが、これは3機種合計であり、今の所は「PS3がメイン」であって、PSP と PS Vita は殆ど出ないと思われる。少なくともしばらくの間は。


そういう意味で、PS3を持っている人以外はそこまで大きなメリットを受けるものではないのかも知れない。


唯一、「(4) セーブデータお預かり」のオンラインバックアップについては、以前自分で考えていた通り現在はバックアップ不可なVitaカード版も対応しているとのことで、個人的に「いいなー」とか思う。

Vitaカード版からダウンロード版に移行することも出来るだろうし、その逆も出来るだろうし、そもそも携帯機という特性上、なんかの弾みでVitaが壊れたり、どこかで紛失したりしてもオンラインバックアップからセーブデータは復旧できるし。


これはいいよなーと思う。うん。


Vitaユーザにとっては。うん。