読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

あとで、かく。ここは分館。記事一覧は「右メニュー」から。

みんなといっしょ のモヤモヤ

関連記事
PlayStation VITA 『みんなといっしょ』 Ver2.00
http://kenbot3.hatenablog.com/entry/2012/03/29/192712

先日(3/29)のバージョンアップについて、上の様なエントリーを書いた。

で、その後とりあえずトータル5~6時間ぐらいしかまだ触ってないけど、気付いた事を書く。

なお、あくまでも「個人的な感想」であって、特に攻略法とかそういう事でもないし、そもそも「攻略とかそんなゲームじゃねーから!」という気持ちがあるので、そういう事は書かないつもり。


2種類のポイント制

いままでの「みんなといっしょ」は、1つのポイントしかなかった。

「MP」と表示されるそれで、「みんいつポイント」という意味。お庭のお仕事を頼んだり、頼まれたりした時にまとめてもらえるポイント。他にもトロステーションをみたりするともらえるんだけど、そっちは微々たる物なのであまり意味がなかった。

たまったポイントは、使い道が大きく分けて3つしかなく、「1.庭の拡張」「2.名刺や洋服の交換」「3.誕生日のプレゼント」だけだった。庭の拡張は用意されている分が終わってしまえば、後はする必要がなく、名刺や洋服も自分の好みが決まってしまえば変える必要はなく、誕生日の人にまとめてあげることぐらいしか使い道が無かった。そして、フレンドが100人いても誕生日を公開している人はほんの10数人程度なので、1ヶ月に数回しか使う機会が事実上なかった。

普通に続けていれば、カンストするようなものだった。

今回の「みんなといっしょ」では、もう1つのポイントが増えた。

「COIN」と表示されるそれで、そのものズバリ「コイン」という意味。今のところは「課金で購入することでもらえるポイント」という事が判っているが、このコインの発売は4月上旬という事で、今の所は換算レートとかも判っていない状態。使い道は、後述する。

課金であるという事を前提とするならば、通常はゼロであるもので、本来であれば使わなくて良いもの。

まとめるとこう。

MP
みんいつポイント。お仕事などで貯まる。基本無料。
COIN
コインポイント。購入しないと貯まらない。有料。

かなり明確に違うものとして扱われている。


買えるもの、買えないもの

今のところ。わかっている範囲で書くと、この2種類のポイントは単位変換、いわゆる「両替」は出来ない。

そして、買えるものと買えないものは明確に分けられている。

キャラクター系 (身じたく)
もの MP(無料) COIN(有料) 備考
通常名刺 × 自分用のデザイン名刺
プラチナ名刺 × 有料会員特典
ラミ加工 × ダンジョン用パラメータ強化
通常洋服 × 自キャラ用のデザイン洋服
プラチナ洋服 × 有料会員特典
ゴールド洋服 × COIN専用
  • ラミ剥がし溶剤、スターターセットは除く。(COIN)
  • 名刺は名刺デザインごとに攻撃力が異なる。基本的に値段が高い方が強い
  • 洋服は洋服デザインごとに防御力が異なる。基本的に値段が高い方が強い
  • ゴールド洋服は特に名前が決まっているワケではないが、アイコンがゴールド色なので
便利アイテム系
もの MP(無料) COIN(有料) 備考
攻撃つよくな~る・お試し版 × 持続時間10分
攻撃つよくな~る(100/300/500) × 持続時間24時間
防御かたくな~る・お試し版 × 持続時間10分
防御かたくな~る(100/300/500) × 持続時間24時間
HPふえ~る・お試し版 × 持続時間10分
HPふえ~る(100/300/500) × 持続時間24時間
回復ドリンク・お試し版 × 全員+100HP回復
回復ドリンク(x1/x5) × 全員+500HP回復
戦う前に回復(x1/x5) × +2000HP回復
復活の秘薬(x1/x5) × 復活+500HP回復
お時間延長(x1/x5) × 3ターン追加
ご休憩短縮(12h/24h) ×  
お宝2倍とれ~る(x1/x5) ×  
  • 非売品は除く。お名刺くばれ~るは「フレンド追加」に記載
トロダンジョン内
もの MP(無料) COIN(有料) 備考
回復ドリンク・お試し版 × 全員+100HP回復
回復ドリンク(x1/x5) × 全員+500HP回復
お時間延長(x1/x5) × 3ターン追加
  • 他、省略。回復ドリンク・お試し版以外は全てCOIN
フレンド追加
もの MP(無料) COIN(有料) 備考
交換用名刺 × × 非売品。毎日10枚まで
お名刺くばれ~る × 10枚追加
お庭拡張(想定)
もの MP(無料) COIN(有料) 備考
トロとあなたのお庭 × × 非売品。拡張はMP
  • 将来的にはCOINで拡張させるんじゃないかコレは?と睨んでいる。

同じものでも、「より効果が高いもの」と「まとめ買い」は基本的に有料(COIN)。

繰り返しになるが、基本的にMPとCOINは別物であり、ハッキリと分けられている。


フレンドのリッチ度とレアリティー

今のところ、ダンジョン内で手に入る宝物で、非売品の装備(名刺、洋服)が手に入ることは判っているが、これらは各フロアレベル(5階ごと)で固定なので、そのレベルを超えていれば、殆どの人は持っていることになり、特にレアリティーみたいなものはない。比較的簡単に手に入るし。

で、だ。

名刺も洋服も、変更できるのは自分の分だけだ。フレンドの分を買うのは、フレンド自身だ。

だから、強いフレンドは「名刺も装備も高いもの」を持っている事になる。

現時点ではまだCOINが購入できないため、全員MPで買えるもので遊んでいることになるが、将来COINが導入されれば、フレンドのリッチ度が可視化されることになる。

COINでしか買えない装備が登場するからである。

また、一緒にダンジョンに入ったフレンド(の内、自分よりレベルが低い人)にはプレゼントをあげることができる。このプレゼントは、上記表の「便利アイテム」から1つである。

現時点ではまだCOINが購入できないため、全員MPで買えるお試し版を使っていることになるが、将来COINが導入されれば、フレンドのリッチ度が可視化されることになる。

COINでしか買えないアイテムが存在するからである。

そうして、見た目でフレンドの着ている洋服のレアリティー、いやというよりリッチ度がわかり、またフレンドの振舞い方でリッチ度を感じられるようになる。

なんか、ちょっといやな部分が見えてきた気がする。

冒頭の関連記事の中でこういう風に書いた。

なんか、ソーシャルゲームの悪い所を切り取っちゃったみたいに感じる。

この部分が。


フレンドの取捨選択?

みんなといっしょの旧バージョン。前のバージョンを使っていた人の内、かなりやりこんだ人たちの願いは結構シンプルだったと思う。もちろん、アンケートとか取ってないので、あくまでも個人的に感じていた雰囲気だけの話だけど。

その願いってのは、

  • フレンド数上限(100件)を超えて遊べるようにして欲しい
    • 現在はPSNのフレンド数上限(100件)であり、みんなといっしょの機能以前の制限でもある
    • みんなといっしょで遊んでいないフレンドも上記制限に含まれる
    • もっとも、100人近いフレンドがいると、画面が重くなって仕方が無いという側面もあるけど
  • お庭の拡張が出来て、もっと広く長く遊べるようにして欲しい
    • ポイントは貯まっちゃっているので値段が高くてもいいから拡張させて欲しい
  • 名刺や洋服の種類やパターンを増やして欲しい
    • ポイントは(同上)

とかそんな程度。

この内、お庭の拡張については省略するとして、洋服については今回のバージョンアップで確かに増えた。倍以上ぐらいにはなった。だが、増えた分の半分ぐらいはCOINで買うものだ。また、名刺については殆ど増えていないが、ラミ加工というCOINでの拡張が増えた。

この2つの拡張をしている人であれば、「見た目でリッチな人」と判るようになる。

昨今の数多あるソーシャルネットワークのアバターにつけるアクセサリなども同じと言えば同じだが、リッチ度を見た目で判るようになったことで、フレンドの取捨選択が始まったと言える。

もし、フレンド数に上限がなく、いくらでもフレンドが増やせる!と言うのであれば、「いくらでもフレンド登録OK!」という形になるかも知れない。だが、上限が決まっているので、フレンドを選ばなくてはならない。

今までは、正直に言えば相手の事情はあまり関係なく、「ハッスルしてくれると楽しい」ぐらいだったので、フレンドの申し込み、名刺交換は「ハッスルしてくれそうな人」程度だったし、別にハッスルしてくれなくてもMPは貯まるのでそれほど問題はなかった。フレンドを解消するほどではないという意味で。

でも、今回は違う。「フレンドがリッチな人の方が有利」なのだ。まぁ、トロのダンジョンで遊ぶと言う意味でだけだけど。

そして、リッチなフレンドに名刺交換を申し込み、申し込まれた側も相手がリッチかどうかを判断するようになる。

リッチではない人とフレンドになるメリットが殆ど無いからだ。


課金機会の演出

前回の記事でやたらと気になっていた部分として、「『トロのフレンド・ダンジョン』内でのアイテム購入」があった。

いざ遊んでみると、なるほどやはり。MPで買えるのは唯一「回復ドリンク・お試し版」だけで、それ以外は全てCOIN。

戦闘は「自分の体力がゼロ」か「戦闘ターン10回」のいずれかで負けとなる。体力については、ターン内で何本でも飲めるので、お試し版でもなんとかなる(ただしお試し版は一日合計10本まで)が、戦闘ターンは別。戦闘相手もHPの回復を行なうため、かなり戦闘ターンを使うこともある。戦力差が拮抗していればかなりヤバい。

このターンを延長するのが「お時間延長」の便利アイテムだ。COINでしか買えない。

もし、あと1~2ターンで倒せそう!という時に、このアイテムを使ったら勝てそう!なら。使ってしまうんじゃないだろうか?と、思う。

かなり悠長な話だが、戦闘中でもこれらの便利アイテムは普通に買える。何個でも買える。MPとCOINがあれば。そして、買って直ぐ使える。

戦闘中にCOIN自体を買うことが出来るのか?は、まだ売っていないためにわからないが、それでも何らかの理由で事前にCOINを買ってしまった人は、この為に消費してしまう人は決して少なく無いだろう。

下手に自分の体力がゼロになってしまうと、翌日にでもならない限りはまた戦えないのだから。自分のHPを回復するにもCOINが必要だし。

この、課金機会の演出は、昨今のソーシャルネットワークゲームではかなり普通に行なわれていることではある。あと少しで出るかも!と、煽ることで、「それならまた一からやるよりいいか」と課金してしまうあれ。それと全く同じと言ってもいい仕組みだ。これ。

これ、そういうゲームなんだっけ。


みんなといっしょって、何のゲーム?

以前のバージョンだったときは、「フレンドを作るためのゲーム」とか「ゲームじゃないんだけど、なんとなく楽しくなるアプリ」という感じの説明しか出来なかった。

でも、目的は一つハッキリしていて、「フレンドを作る」だったし、事実それ自体はかなり成功したと聞いている。

私自身も、このアプリでフレンドは一気に集まったし、それでツイッターをフォローし始めたりとかもしている。これ自体は非常におもしろい仕組みだと感じていた。お庭の拡張という目標こそあるものの、それはクリア条件ではなく、別に急ぐ必要もなかった。急かされることも無いし。

なんとなくお仕事を依頼したら、なんとなく仕事を依頼され返して「あ!まだ繋がってる!」と、ちょっとうれしくなったり。

フレンドが増えていくこと自体がおもしろかった。お仕事は所詮おまけで。



でも、今回のバージョンアップはちょっと疑問がある。

「みんなといっしょって、こういうゲームだったっけ?」

と。フレンドを取捨選択したり、早くクリアする為に課金し、また他の人(フレンド)に認められるために課金したり。

たしかにお仕事以外にダンジョンに連れて行ってもらえたことはうれしかったりするし、繋がってる感はある。

でも、それすら「ダンジョンを解くことが目的でフレンドを作ることはおまけ」になってしまっているような錯覚を感じる。

やはり「フレンドを作ることが目的で、ダンジョンを解くことはおまけ」であって欲しいと言うかなんというか。

きっと、そういう意図で作っているんだと思う。あくまでも「ダンジョンを解くことはおまけ」だと。

であるならば、COINでの有利不利はあまり表に出して欲しくなかったな~という気がする。

COINがダメ、有料がダメという事は無いけど、早く解くためにCOINを使うと有利ですよ!という演出は、正直いらなかったと思うし、そこを煽るゲームではないんじゃないかなーと思う。あくまでも私個人のイメージだけど。



まだ、15階までしか到達していなくて、これから!って所での感想。既に20階を越えている人もチラホラいるそうだ。

来週末にはクリアする人も出てきちゃうんじゃないかな?きっと。

私がクリアするのはいつぐらいになるだろうか。少なくとも、COINは使わないでクリアするつもり。フレンドに助けてもらう前提で。